マイホーム計画
マイホーム計画
IHクッキングヒーター
掃除
間取りプラン
購入品

車のトヨタは家も作っていた?〈1〉トヨタホームの家づくり

読者登録お願いします↓↓↓

トヨタホーム〜家づくり〜〈1〉

f:id:imomunene08:20200711173918j:image

 

 

トヨタホームのこだわりの技術

f:id:imomunene08:20200711180736j:image

トヨタホーム ホームページより引用ー

 

こだわりの家づくり

f:id:imomunene08:20200711175113j:image

と聞かれたら、真っ先に大工さん達が現場で造っていくというイメージを思い浮かぶと思います。

実はトヨタホーム工場でつくっています!

春日井工場(愛知)・山梨工場・栃木工場の3箇所で造っており、広さはなんと東京ドーム3個分。f:id:imomunene08:20190708164013j:image

工場内で住まい85%生産しており、トヨタの高い技術力があり実現が可能に。

トヨタホームの工場には自動車の生産を通じて培われたものづくりの発想が受け継がれているんです

 

トヨタの生産方式

👷‍♂️|家を支える柱、鉄骨はコンピュータで全て管理されており、鉄骨の段階からお客様の名前がついているんです|

ここがポイント⸜🌷︎⸝‍

その理由はトヨタ生産方式「ジャスト・イン・タイム」という考え方を取り入れているため

トヨタホームは単に同じものを機械的に大量生産しているのではなく、お客さんの注文に合わせて"1邸ずつ丁寧につくりこんでいき、部材の段階から既にどのお客さんの家に使われるか決まっているんだそうです

 

溶接工程

トヨタホームの溶接は鉄同士を分子レベルで融けあわせる「剛接合」を採用トヨタホームの基本が剛接合

f:id:imomunene08:20190708170258j:image

柱と梁を一本の鉄骨のように溶接することが可能で高い耐久性を実現している。

溶接の国家資格は3年ごとに更新試験を受け、合格しなければ資格が取り消されてしまう

f:id:imomunene08:20200711181711j:image

常に腕を磨き続ける熟練工の腕間違いなく作業位置を誘導する道具、治具(じぐ)

ここがポイント⸜🌷︎⸝‍

安定した品質を保つことができる

 

カチオン電着塗装

鉄骨の錆を防ぐための工程、10個のプールと乾燥炉の11工程で構成されている。

f:id:imomunene08:20190708173447j:image

鉄骨の脱脂・洗浄・サビを防ぐ塗装の付着など全て、自動運転で進んでいく。一般工業用自動車用の2種類があり、トヨタホームでは耐久性が高いクルマと同じ自動車用塗装を採用

ここがポイント⸜🌷︎⸝‍

強い自動車を用塗装使うことで100年の耐久性を実現

 

 

屋根があるかないか

Q|工場と外の建築現場の1番の違いは?

A|屋根の下で作業できること。

外は雨が降ったり、気温が変化しますよね?

いくらブルーシートをしていても完全に雨に濡れない訳ではないし、防腐剤や乾燥材があるので大丈夫と説明されても私は不安でした。

f:id:imomunene08:20200711183837j:image

外でつくる期間が長いほど天候が与える品質への影響は大きくなるといえます!

f:id:imomunene08:20190709004611j:image

そこでトヨタホームは工場の中で家の大半をつくることで品質低下のリスクを抑えたのです。

⸜🌸⸝‍ちなみに、重要文化財や飛行機などは屋根のある室内でつくられています!

f:id:imomunene08:20200711184433j:image

ここがポイント⸜🌷︎⸝‍

天候に左右されず安定した環境でつくれる

 

続きの記事はこちら↓↓↓

imomunene08.hatenablog.com