マイホーム計画
マイホーム計画
IHクッキングヒーター
掃除
間取りプラン
購入品

なぜ壁紙が汚れるの?(汚れから壁紙を守る)

読者登録お願いします↓↓↓

 

f:id:imomunene08:20200701225840p:image

壁紙はなぜ汚れるの?

床や家具などとは違い、直接汚れることは少ない壁。しかし気が付いたら汚れていることが多々あります💦

ー汚れの原因ー

〈1〉カビ

湿気が原因のカビ

f:id:imomunene08:20200701185403j:image

なかなか防ぎづらいのが湿気が原因のカビです。自分達で湿気を発生させていなくても、寒暖差による結露や雨が続いた事による湿度の上昇などで、簡単に壁にはカビが生えてしまうなんてことも。

 

〈2〉油汚れ

キッチンの油はねやマジックの油性汚れ

f:id:imomunene08:20200701185816j:image

生活していく上でうっかり付いてしまうパターンです。調理の時だけでなく食事の時にも気が付かないうちに油などが飛び散ってしまっているものです。小さな汚れの積み重ねが思いもよらない、汚れた壁の状況を作ってしまいます。

 

〈3〉手垢

ヤニや手垢の汚れ

f:id:imomunene08:20200701191441j:image

生活するうえで意外と壁に付着してしまうのが手垢なんです。1回1回はほとんど影響はありませんが、頻繁に手をつく壁などは気が付いたらその場所に溜まった汚れが……。なんて事はよくあります。

f:id:imomunene08:20200701181815j:image

喫煙者の方は特にヤニ汚れに注意しましょう。部屋全体の壁に影響を及ぼしますし、気が付かないうちに濃い汚れがこびりついている場合があります。

旧宅も酷い汚れでした💦

 

汚れごとの対処法

多くの原因がある壁汚れですが、それぞれに適した対処法で汚れを取り除きましょう。

ー汚れの落とし方ー

〈1〉カビ

壁についたカビ汚れは、多くの企業が販売しているカビ用のカビ取り剤で除去することができます。

商品ごとに、水で薄めて使用する場合や壁に直接吹きかける方法など特色があるので説明書を見ながら使用しましょう。

⚠️カビ取り剤は優秀ですが、非常に強力なので誤った方法で使用すると壁紙自体を痛めてしまう可能性があるので、取り扱いには十分気をつけましょう!

 

〈2〉油汚れや油性マジック

f:id:imomunene08:20200701192521j:image

油汚れなどは、布で拭いてしまうとそのまま伸びてさらに汚れが広がってしまう場合があります。また、水を弾くためただの水拭きで除去するのも難しいです。

重曹を含んだ水などを使うと、簡単に落とすことができます。一度ついた油汚れは放置し続けると、落ちにくくなるので油汚れを見つけたらすぐに落しましょう!

 

〈3〉手垢

f:id:imomunene08:20200701201626j:image

市販の洗剤などを気になる部分に吹き付けた後、スポンジ・ブラシなどで汚れを取り除き、最後に仕上げの水拭きの流れです。

注意ポイント🍀

  1. 汚れを取る際に素早くふき取る
  2. こまめにスポンジ・ブラシを洗 う
  3. 水拭きはきっちりと拭き上げる 

f:id:imomunene08:20200701201454j:image

長年堆積したヤニ汚れは落ちにくく、洗浄には労力を使います。なので、喫煙者の方はこまめに壁を掃除する習慣をつけておいた方が良いかもしれませんね

 

合わせ読みたい記事⸜🌷︎⸝‍

壁紙(ビニールクロス)汚れの落とし方

imomunene08.hatenablog.com

 

 

汚れから壁紙を守ろう

f:id:imomunene08:20200701202450j:image

汚れた壁の取り方をご紹介しましたが、壁はその広さもあって掃除するのも一苦労ですよね💧極力掃除をしなくても良いように、事前に対策を行っておきましょう。

 

〇温度の管理をする

f:id:imomunene08:20200701232150j:image

カビは温暖で湿度の高い空間でよく発生します。家の中であればカビの養分となるものも多く栄養には困りません。日本の気候でいえば梅雨~秋口ほどまではカビが発生しやすい気候であると思っておくとよいでしょう。

カビ対策には何といっても除湿が大切になります。エアコンの機能を使用したり、除湿器を使ったりしながら部屋に湿気がこもりすぎないようにしましょう!

特に梅雨の時期は雨のため、窓を閉め切りがち。高い湿度と相まってカビが元気に発生してしまうのでこまめに換気を心掛けましょう。

 

〇空気清浄機の活用

f:id:imomunene08:20200701230048j:image

カビやヤニ汚れにも有効的なのが空気清浄機です。100%完璧にとはいきませんが、かなりの割合でヤニやカビをカットしてくれます。

 

〇汚れにくい壁紙を選ぶ

f:id:imomunene08:20200701230550j:image

真っ白の壁は清潔で涼やかな印象を与えてくれますが、反面汚れが目立ちます。濃い色の壁であれば多少の汚れは目立たず、快適に生活できるかもしれません。

また、無地ではなく柄を取り入れたりすると傷が目立ちにくくなりので壁紙選びの際はメンテナンス面も考えて選びましょう。

 

〇汚れを見つけたら早めの対応を

面倒くさがり、汚れを放っておくと手垢などの油汚れが蓄積して黒ずんでしまったり、カビが生えてしまったりとどうにも出来ない状況に陥ってしまいます。

見つけたら、即時に行動しましょう。早めの対処であれば汚れはほぼ落ちると思います。

 

まとめ

普段の生活と壁汚れは避けては通れません。可能な限り手間をかけずきれいな状態を保っておきたいという方は白以外の壁紙、かつ柄の入った物を選ぶことをオススメします。

とは言っても白はいろんな面でもメリットがあり、絶対白の壁紙がいい!という方は少なくはありません。私の自宅も白っぽいグレーの壁紙を基準に採用しています。

汚れを見かけたら、直ぐに落とす。これを肝に命じておけば綺麗な壁を保てます。

 

壁紙(ビニールクロス)の汚れの落とし方↓↓↓

imomunene08.hatenablog.com