マイホーム計画
マイホーム計画
IHクッキングヒーター
掃除
間取りプラン
購入品

IHの火力はガス火より弱い!?(IHの仕組みと水沸騰時間比較)

読者登録お願いします↓↓↓

f:id:imomunene08:20210430164709p:image

 

こんにちは、いもむしねねですʕ•̫͡•ʔ

 

 

オール電化住宅を採用するにあたり、

IHクッキングヒーターの火力

心配される方が多いと思います。

 

私自身も実際にIHを導入した方々の、

火力がガスより弱いからガスに戻したい..

火が目に見えず、火力を弱く感じる.

といった声を以前から耳にし、

IHの導入には不安がありました。

 

IHを採用した後でガスに戻したいと思っても、

 変えることはかなり困難になってきます!

そこで、この記事では実際にガスからIHへと

乗り換えてみて感じたことや、IHについて

調べたことをまとめていきたいと思います。

 

この記事はこんな方向け

✔️IHの導入をご検討の方

✔️これからIHをご使用される方

✔️現在進行中でIHをご使いの方

 

 

 

 

IHはガスより弱い?

IHのイメージを聞かれると多くの方が

ガスより火力が弱いのでは?

と考えているようです。

 

火加減が目に見えないため、

IHが弱いと思ってしまう気持ちもわかります。

 

ですが、 その目に見えない火加減の仕組みを

理解することで決してIHの火力が弱い訳ではない

ということが分かると思います。

 

 

IHの仕組み

IHとは英語でInduction Heating

(インダクションヒーティング)の略で、

日本語では電磁誘導加熱といいます。

 

漢字の通り、電気で磁場を誘導して加熱させる

ということになります。

 

詳しく説明すると、

IHヒーターのガラスプレートのすぐ下には

細い銅線を編んでつくられたうず巻き状の

磁力発生コイルがあり、これに電気を流すと

コイルから強力な磁力線が発生します。

 

この磁力線がガラスプレートを通過して

その上に置かれた鍋の底に当たる事で、

磁場によって鍋底の金属表面に

過電流」と呼ばれる電気の流れが発生し、

この過電流に対して鍋底の金属が抵抗となり、

 鍋底の金属表面が発熱する仕組みという事です。

 

IHヒーター自体は発熱しない

 

ガラスプレートの上に鍋を置かなければ、

プレートが熱くなる事はなく、

万が一電源を付けっ放しにしていても

火事になる事はありません!

文字だけ読むと何がなんだかと感じてしまいますが、

図を見ればなんとなく分かるのかなと思います↓

f:id:imomunene08:20200929204403p:image

つまり、少しだけ簡単にいうと

磁力線が金属で出来た鍋底を通過する時に

鍋の内部に無数の渦電流を発生させます

 

そしてその過電流が流れる際、鍋底の電気抵抗で

熱が発生その熱で鍋の中身が温まるため、

調理ができるという事です。

 

 

熱効率 

IHの仕組みで説明したように、磁力線によって

IHに置かれた鍋やフライパンだけが発熱する、

効率の良いコンロということになります。

 

ガスコンロは火による火力が周辺へ逃げてしまため、

熱効率が40〜55%しかないのに対し、

IHは直接触れている鍋やフライパンだけが発熱するので

熱効率は約90あり、

ガスコンロの2倍の熱効率を持っています。

 

 

沸騰時間 

 10°Cの水1ℓを100°Cにするために必要な時間

f:id:imomunene08:20200929191612j:plain

上の図は、3KWのIHガスコンロの

イカロリーバーナーで1ℓの水を100°Cまで

上げる時間を比較したものです。 

 

この実験によるとIH2分半で100°Cに達する

にも関わらず、ガスコンロでは

100°Cに達するまで4分以上かかる

という実験結果があるようです。

 

この実験からも、IHがガスコンロより火力が弱いとは

決して言えないということが分かると思います!

 

 

 

IHのメリット・デメリット

IHが必ずしもガスコンロより火力が弱いわけではない

という事がわかったので、次はおおまかに

IHのメリット・デメリットをご紹介します。

 

 

メリット

〈1〉火が出ないから安心・安全

 

 〈2〉お手入れが簡単

 

〈3〉快適に調理できる

 

〈4〉強い火力が出る

 

 

デメリット

〈1〉専用の調理器具が必要

 

〈2〉調理器具をガラストップから離せない

 

〈3〉停電時の使用が不可能

 

〈4〉導入費用が高額

 

メリット・デメリットの詳細は

こちらの記事にてまとめているので

気になる方はこちらをご覧になってみて下さい! 

合わせて読みたい記事

 

 

 

 

まとめ

IHの採用を考えられている方の多くが、

火力がガスコンロに劣るのでは?

と不安に思ってしまい、

なかなかIHに決めきれないと思います。

 

私自身もIhを使用するまで弱いと思っていましが、

いつものようにお湯を沸かしていると

待っている時間が短く感じる事がありました

 

そこでネットなどで調べてみると、IHの方が

熱効率が高く、火力が強いということがわかりました。

 

また、IHはガスに比べ細かな調節が出来ないため、

使い始めた方はよく焦がしてしまうんだそうですが、

パナソニックのIHではそんな時のための

焦げ付きお知らせ機能というのがあり、

焦げ付きを感知するとお知らせアラームが鳴り

自動的に温めが停止される機能が付いています。

合わせて読みたい記事

パナソニックIHの嬉しい高機能

 後日公開!

このことで分かるのは

決してIHはガスコンロの火力に劣る事はなく、

むしろガスコンロに比べ火力が強いという事です。

 

 

 

挨拶

最後までご覧頂きありがとうございます⋆⸜ᵀᴴᴬᴺᴷ ᵞᴼᵁ⸝⋆

この記事の内容が少しでも為になったよー!

って方は★押してくれると励みになりますෆ͙⃛

 


こんな記事書いて欲しいー!

というのがあればコメントに書いて下さい!

 

 

🌈Instagram

f:id:imomunene08:20210410013500j:image

 

🕊Twitter

f:id:imomunene08:20210410013518j:image


フォローお待ちしてます!

 

 

f:id:imomunene08:20210410014116j:image

ブログ村に参加中です♔.゚

ボタンを押してくれると嬉しいですʕ•̫͡•ʔ