マイホーム計画
マイホーム計画
IHクッキングヒーター
掃除
間取りプラン
購入品

【前編】原状回復ガイドラインって何?新築や新たに引っ越しする人は知っておくべき事。2020年4月民法改正

読者登録お願いします↓↓↓

f:id:imomunene08:20201107025446j:image

 

こんにちは、いもむしねねですʕ•̫͡•ʔ

 

賃貸を利用されている方は

引っ越しをされる際、必要となってくるのが

(原状回復費)壁紙の汚れ・床の傷・壁の穴 などなど...

たくさんあると思います。

 

引っ越し費用だけ準備すればいいのではなく、

修繕費も場合によっては準備しておかなければなりません!

 

修繕費については、非常にトラブルが起きやすい場面です。

 

敷金を払っているから大丈夫ではなく、

可能ならば極力少ない金額で抑えておきたいし、

出来れば返金もされたいですよね。

 

今回は、新築などで引っ越しをするのに掛かる

今まで住んでいた家の修繕費について書いていこうと思います。

 

 

 

賃貸契約とは

f:id:imomunene08:20201107025701j:image

賃貸借契約とは、

ある物の使用・収益を相手方にさせる事を約束し、

相手方が賃料を支払うことを約束する契約のこと。

 

分かりやすく説明すると、

アパートの一室を借りる代わりに賃料を支払う事です。

 

物件を貸し出す人を「貸主」「賃貸人」。

物件を借りる人を「借主」「賃借人」と呼んでいます。

 

 

原状回復ガイドライン

f:id:imomunene08:20201107025951j:image

退去の際の修繕費を極力少額で済むようにする為に

重要になってくるのは、国土交通省が出している

 

原状回復ガイドライン

 

になります。

 

 

原状回復ガイドラインとは

賃貸住宅における原状回復の費用負担をめぐる

トラブルを防止する為、作られたものです。

 

ガイドラインでは、

 

通常生活していく上で壁紙などの経年劣化や損耗する

部分については家主(大家)の負担とし、

 

原状回復は「賃借人(住んでいる人)が

借りた当時の状況に戻すことではない」と明確にしています。

 

賃借人の原状回復範囲は、故意・過失・通常使用する上で

度を超えるような損耗・破損を復旧する事を定義しています。

要するに、壁の穴を開けてしまったりしたら

支払わなきゃいけないということです!

経験者です😌

また、故意・過失がある場合は、

賃借人の住んでいる年数に応じて負担軽減などを求められます。

 

 

原状回復ガイドラインでは、法的強制力はありませんが

過去発生したトラブルの多くは

この内容に沿って判断された判決となっています!

 

 

 

2020年4月1日から民法改正適用

f:id:imomunene08:20201107030408j:image

2020年4月1日から民法改正があり

曖昧だったルールを明確にする事を目的に、

新たに施行されました。

 

私達がアパートを退去する際は2020年3月だったので、

民法が適用でした。

 

アパート等を退去する際、原状回復ガイドライン

個人的に知ってた方がいいと思います。

 

更に詳しい内容については後編に載せているので

良ければこちらの記事もご覧下さい

合わせて読みたい記事

 

 

 

 

まとめ

今回の、原状回復ガイドラインを知っているか

知っていないかで大きく損したり、

トラブルに繋がる人もいるのかなと思います。

 

私たち自身はトラブルになる事なく

円満に解決しましたが、退去する寸前まで

この様な制度がある事を知りませんでした。

 

このブログを見て、

制度がある事を知って頂けると嬉しいです。

 

 

 

挨拶

最後までご覧頂きありがとうございます⋆⸜ᵀᴴᴬᴺᴷ ᵞᴼᵁ⸝⋆

この記事の内容が少しでも為になったよー!

って方は★押してくれると励みになりますෆ͙⃛

こんな記事書いて欲しいー!

というのがあればコメントに書いて下さい!

 


🌈Instagram

 


🕊Twitter

 


フォローお待ちしてます!

f:id:imomunene08:20201106155525j:image