マイホーム計画
マイホーム計画
IHクッキングヒーター
掃除
間取りプラン
購入品

一戸建ての固定資産税はいくら?計算方法や納期時期について

読者登録お願いします↓↓↓

f:id:imomunene08:20210523030416p:image

 

こんにちはいもむしねねですʕ•̫͡•ʔ

 

 

家を購入すると、初年度は不動産取得税、

その後は年に一度通知される固定資産税を

払い続けなければなりません。

 

想定以上の費用が発生し、困ってしまう

ということがないように、まずは必要なお金の

全体像をきちんと把握しておくとことが大切です。

 

今回は、一戸建ての固定資産税の相場や、

計算方法、納期時期について書いていこうと思います。

 

この記事はこんな方向け

✔️新築を建てられるもしくは建てられた方

✔️固定資産税について諸々知りたい方 

 

 

 

 

固定資産税とは?

f:id:imomunene08:20210505201345j:image

固定資産税とは、土地や住宅などの不動産を

所有されている住民に対し、

市町村が課税している地方税の一種です。

 

固定資産税の納税義務は1月1日時点における

不動産所有者に対して課せられます。

4月頃に納付額が記載された納税通知書と共に

振込用紙などが送れます。

 

固定資産税は不動産を所有している限り、

毎年納付しなければなりません。

 

 

 

固定資産税の計算方法

f:id:imomunene08:20210505201629j:image

 固定資産税の具体的な計算方法をご紹介します。

 

固定資産税の計算式は以下の通りで、

土地・建物とも計算方法は同じとなります。

課税標準額 ✕ 税率 = 税額

課税標準額

市町村は定められた評価方法( 固定資産評価基準 )

によって固定資産の価格( 評価額 )を決定します。

この評価額に、一定の特例措置や納税者の

税負担に配慮した調整措置が加わり、

計算されるのが課税標準額となります。

 

計算基準となる評価額は3年に1度

見直されることになっているようです。

 

税率標準税率

標準税率は1.4%と定められています。

市町村の判断により税率が変動することがあるため、

1.4%よりも高かったり、

低かったりすることが考えられます。

所有資産のある市町村で確かめてみましょう。

 

 

 

固定資産税の相場と概算方法

一戸建てにおける固定資産税の平均相場は、

10~12万円程といわれています。

ただし、固定資産税の課税額は様々な要素で

評価基準が変わるため、この金額は一戸建てにおける

固定資産税のあくまで目安額と心がけましょう。

固定資産税評価額の確認方法

 

・固定資産税の納税通知書を保管

・管轄(かんかつ)の自治体に 

   固定資産税評価証明書を発行依頼 

納税通知書がなく、すげに確認したい場合↓

固定資産税目安の概算方法

 

土地:地価の約70%

住宅:新築物件時の60%

自分で固定資産税を計算する場合、

正確な税額を求めるのは大変になります。

固定資産税評価額を知るためには、

固定資産税の納税通知書を保管しておくか、

管轄する自治体に固定資産税評価証明書を

発行してもらう必要があります。


ですが、証明書発行には確認書類を

準備しなければなりません。


なので、固定資産税の計算は目安額を求める概算で

行うやり方をおすすめします。

一戸建てにおける固定資産税評価額は、

土地が地価の約70%、住宅は新築物件時の

約60%が目安となっています。

 

 

 

固定資産税の納期時期や支払い方法

納期時期|

固定資産税の支払い用紙は、4月頃から

自宅に納税通知書が送られてきます。

同封された支払い用紙に記載された期日までに

納めるのというのが一般的になります。

支払いは、一括払いのほか、年4回の分納もできます。

 

支払い方法|

固定資産税の支払い方法は、各自治体や

郵便局、金融機関などの窓口に納付書を持参し、

現金払いをするのが一般的となります。

多くの自治体では、口座振替

インターネットバンキングを利用した

電子決済サービスでの支払いが可能となっています。

そのほか、クレジットカード払いが可能な

自治体もあるので、支払い可能な方法を

チェックしてみてください。

 

わが家の場合は、コンビニ払いの用紙があったので、

コンビニで現金払いにしました。

わが家の固定資産税の金額を公開!

合わせて読みたい記事

初年の固定資産税の金額を公開! |戸建て

後日公開!

 

 

 

一戸建ての土地・建物には特例措置が適用される

f:id:imomunene08:20210505201416j:image

住宅取得を促進するといった観点から、

住宅用地(土地)と新築住宅の建物に対しては

税負担軽減のための特例が設けられています。

 

土地と新築住宅に対して特例措置が適用された場合の

固定資産税をシミュレーションしてみます。

 

土地に対する特例措置

住宅用地の課税標準の特例が設けられており、

住宅用地を住宅の敷地として利用している場合、

f:id:imomunene08:20210505020109j:image

このような割合で課税標準額が軽減されて計算されます

〈例〉

土地の面積:150㎡

土地の固定資産税評価額:1800万円

この場合の固定資産税の計算は

以下のようになります。

固定資産税=1800万円 × 1/6 × 1.4% = 42,000円

 

建物(新築住宅)に対する特例措置

新築住宅は、床面積などの一定要件を満たせば、

固定資産税が2分の1に減税されます。

固定資産税評価額の減額ではないこと

ということに注意しましょう。

 

減税期間¦

f:id:imomunene08:20210505022107j:image

減税期間〈長期優良住宅の場合〉¦

f:id:imomunene08:20210505022145j:image

〈例〉

建物の固定資産税評価額:1,500万円

建物面積:100㎡

このような場合は、支払うべき固定資産税は

以下のような計算で求められます。

固定資産税= 1,500万円 × 1.4% -(1,500万円

× 1.4% × 1/2 )= 105,000円

 

 

 

まとめ

固定資産税について気になるような点を

まとめてみました。

 

2020年4月から住み始めた私達は

今年の4月中旬に納税通知書が来て、

最初の納期期限前にまとめて支払いしました。

 

 

納税通知書が来てから納期期限までの期間は

少し短いと感じました。

前もっと用意しておくことをお勧めします。

 

 

 

挨拶

最後までご覧頂きありがとうございます⋆⸜ᵀᴴᴬᴺᴷ ᵞᴼᵁ⸝⋆

この記事の内容が少しでも為になったよー!

って方は★押してくれると励みになりますෆ͙⃛

 


こんな記事書いて欲しいー!

というのがあればコメントに書いて下さい!

 

 

🌈Instagram

f:id:imomunene08:20210410013500j:image

 

🕊Twitter

f:id:imomunene08:20210410013518j:image


フォローお待ちしてます!

 

 

f:id:imomunene08:20210410014116j:image

ブログ村に参加中です♔.゚

ボタンを押してくれると嬉しいですʕ•̫͡•ʔ