マイホーム計画
マイホーム計画
IHクッキングヒーター
掃除
間取りプラン
購入品

長期優良住宅の条件とは? 認定されるとこんなメリットがある。

読者登録お願いします↓↓↓

f:id:imomunene08:20210524210745p:image

 

こんにちは いもむしねねです𖤣𖥧𖥣。

 

 

家づくりを開始されて「長期優良住宅」という言葉を

聞くようになってきたと思います。

これは、長期にわたって構造や設備が良好な状態で

使用できるようにされた住宅のことで、

税制面でもメリットがあります。

 

今回は、2021年現在どうすれば

認定が受けられるかを調べてみたので、

長期優良住宅について少し知りたいなと

考えれている方は、是非ご覧下さい。

 

この記事はこんな方向け

✔️これこら住宅を建てようと考えられている方

✔️長期優良住宅について知りたい方

✔️長期優良住宅の申請を検討されている方

 

 

 

 

 

長期優良住宅とは

f:id:imomunene08:20210524210802p:image

長期にわたり、構造や設備が良好な状態で

使用できるようにされた住宅のことを言います。

平成21年にスタートしました。

「長期優良住宅認定制度」の基準をクリアし、

認定を受けているお家のことを、

「長期優良住宅」と呼んでいます。

 

 

 

認定基準・条件

認定を受けるためには、住宅の性能を様々な要素ごとに

評価された性能項目に適合させたのち、

申請をし、初めて認定を受けることが出来ます。

 

長期優良住宅認定制度の基準をクリアし、

「長期優良住宅」と呼ばれるお家について

おおまかに、ご説明していこうと思います。

 

認定の項目としてあるものは、耐震性/劣化対策/

可変性/維持管理・更新の容易性/バリアフリー

省エネルギー性/居住環境/維持保全計画/住戸面積

この9つです。

 

・耐震性

大規模地震などが起きた場合でも建物の変形度合いを

一定以下にする措置が講じられていることが必要。

¦耐震等級2以上または免震建築物など¦

 

・劣化対策

建物を使い続ける期間が100年以上になるよう

住宅の構造躯体が使用できること。

マンションなどの鉄筋コンクリート造や一戸建て、

場合ごとに決められています。

¦劣化対策等級3+α¦

 

・可変性

居住者のライフスタイルの変化に応じて、間取りの変更

などが可能にできる措置が講じられていることが必要。

¦更新対策/躯体天井高 2,650以上¦

 

維持管理/更新の容易性

構造躯体に比べ耐用年数が短い内装、

設備について維持管理を容易に行うために

必要な措置が講じられている必要がある。

→給排水管などの点検/補修/更新がしやすい

¦維持管理対策等級3/更新対策等級3¦

 

バリアフリー

将来スロープを設置するなど、バリアフリーリフォーム

に対応できる必要な措置が講じられている必要がある。

¦高齢者配慮対策等級3(手すり、段差等を除く)¦

 

・省エネ性

次世代省エネルギー基準に適合するために

断熱性能を保つ措置が講じられている必要がある。

省エネルギー対策等級4以上¦

 

・住居環境

地域の地区計画に配慮した景観や、地域における

住居環境の維持・向上に配慮されていること。

 

・維持保全計画

定期的な点検、補修等計画がつくられている必要がある

 

・居住面積

良好な居住水準を確保するために必要な規模があること

¦戸建て→75平米(㎡)以上〈22.7坪〉

共同住宅→55平米以上〈16.6坪〉(少なくとも1つの階は40平米以上)¦

 

それぞれの項目の詳細については

住まいの情報発信局をご覧になって下さい!

 

 

 

長期優良住宅が受けられる税金の優遇

長期優良住宅の認定がおり、なった場合は様々な税金の

優遇措置を受けられるようになります。

具体的な優遇措置についてみてみましょう。

 

 

住宅借入金等特別控除(住宅ローン控除)

住宅借入等特別控除とは、10年以上の

住宅ローンを使って一定の住宅を購入・新築

または増改策を行った場合に、本来支払うべき

所得税が控除される制度のこと。

通称住宅ローン控除と言います。

 

長期優良住宅の場合は、この住宅ローン控除の

控除対象借り入れ限度額の優遇があり、

一般住宅が4000万円のところ、

長期優良住宅は5000万円まで引き上げられます。

 

控除率は1%のため、5000万円の1%が

一年間の控除額となり、最大控除額は

10年間で500万円となります。

f:id:imomunene08:20210524030508j:image

 

 

固定資産税

固定資産税の記事にも書きましたが、

床面積が50㎡以上280㎡以下の場合に、

一般の戸建:3年間

一般のマンション:5年間1/2

減額される措置があり、長期優良住宅の場合、

一戸建て:5年間

マンション:7年間1/2減額になる

優遇を受けることが出来ます。

固定資産税の詳細についてはこちらをどうぞ↓

合わせて読みたい記事

 

 

f:id:imomunene08:20210524031634j:image

 

 

不動産取得税

不動産取得税とは土地や家屋を購入、

または家屋を建築したりして不動産を

取得したときにかかる税金のことです。

 

有償・無償、または登記の有無に関わらず、

売買/贈与/交換/建築(増改築含む)

などによって取得した場合にかかります。

 

床面積が50㎡以上240㎡以下

そして、都道府県の条例で定める申告した場合に、

課税標準から一定の控除額を引いた後に、

3%の税率をかけて算出されます。


一般の住宅の場合、固定資産税評価額から

1200万円を控除され不動産取得税を計算されます。

長期優良住宅の場合、1300万円とより多く控除が

受けることができるので、より税金が減額されます。

f:id:imomunene08:20210524133703j:image

 

 

 

登録免許税

登録免許税とは、 新築した場合、

所有権保存登記というものを法務局に行います。

 

一般住宅の場合不動産の評価額に対して

0.15%の税金がかかりますが、

長期優良住宅の場合は0.1%に優遇され、

その他所有権移転登記についても軽減されます。

f:id:imomunene08:20210524145428j:image

 

 

 

長期優良住宅になると受けられる補助金

現在、既存の住宅を長期優良住宅にすることで

補助金が出る制度があります。

 

 

新築

新築の場合は「地域型住宅グリーン化事業」。

 

一定の条件を満たした地域の中小工務店が住宅を

建てた際に、上限140万円までが出る制度のこと。

 

 

中古住宅

中古住宅の場合は

「長期優良住宅化リフォーム推進事業」。

長期にわたって良好な状態を維持するために設計され、

自治体に申請後、認定を受けた住宅のことです。


2009年6月4日より施行された国交省

「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」

により推進され、基準が定められています。

 

条件を満たしたリフォームに関して、

最大250万円まで補助金が出ます。

なお、長期優良住宅(増改築)認定を取得し、さらに

省エネ性能を向上させる場合は、補助率1/3。

 

 

その他

フラット35金利優遇

補助金ではありませんが、長期優良住宅に認定されると

フラット35金利が優遇されます。

 

 

 

長期優良住宅のデメリットと注意点

長期優良住宅にすると、お金の面で様々なことが

優遇されることが、分かりましたが、

メリットももちろん存在します。

 

 

建築に日数がかかる

長期優良住宅の新築を建てるのに、

一般の住宅を建てるよりも数週間~1ヶ月、

場合によってはそれ以上の期間がかかってしまいます。

 

直ぐに家を建てたい!という方には家が建つのを

少し長く感じるかもしれん。

ただ、長期優良住宅のノウハウや経験がある

ハウスメーカー工務店であれば、

スムーズに進めてくれるはずなので、

あまり心配はしなくて大丈夫です。

 

長期優良住宅を検討されている方はそのことを

ハウスメーカーの方にお話しておきましょう。

 

 

コストがかかる

長期優良住宅の基準に合わせようとすると、

当然ですがそれなりのコストがかります。

 

長期優良住宅の認定基準の項目に、

維持保全計画というものがあります。

最低でも10年ごとに点検しなければいけないので、

その度にコストがかかってしまいます。

 

そして、長期優良住宅を申請するのに申請料が

発生します。行政によって価格が異なりますが、

一戸建ての住宅をご自身で申請すると、

大体5~6万円程と言われています。

 

わが家の長期優良住宅の

申請料は18,200でした。

 

 

 

まとめ

長期優良住宅のメリットとデメリット

についてわかる範囲でご紹介しましたが、

個人的にはメリットの方が大きく感じます。

 

新築を計画中の方は前向きに考えてみては

いかがでしょうか。

 

 

 

挨拶

最後までご覧頂きありがとうございます⋆⸜ᵀᴴᴬᴺᴷ ᵞᴼᵁ⸝⋆

この記事の内容が少しでも為になったよー!

って方は★押してくれると励みになりますෆ͙⃛

 


こんな記事書いて欲しいー!

というのがあればコメントに書いて下さい!

 

 

 

🌈Instagram

f:id:imomunene08:20210216195601j:plain

 

🕊Twitter

f:id:imomunene08:20210216195622j:plain


フォローお待ちしてます!

 

 

 

f:id:imomunene08:20210216195701j:plain

ブログ村に参加中です♔.゚

ボタンを押してくれると嬉しいですʕ•̫͡•ʔ

 


住宅情報ランキング


一戸建てランキング