マイホーム計画
マイホーム計画
IHクッキングヒーター
掃除
間取りプラン
購入品

諦めないで!フライパン裏の焦げを擦らずに落とす方法をご紹介 |油汚れ取りジェル119

読者登録お願いします↓↓↓

f:id:imomunene08:20210701213800p:image

 

こんにちは いもむしねね𖤣𖥧𖥣。

このブログに足を運んで頂き感謝します。゚

はてなブログ購読者の方、はてなスターとても励みになります!

f:id:imomunene08:20210701003003j:image

 

 

一日に数回使用する日もあるフライパン。

表面についた汚れとは違い、裏面に付いた汚れってなかなか取れませんよね?

以前記事でもご紹介しましたが、日頃のお手入れとして私が実践しているのは、「クレンザージフ」で落とすという方法ですが、このやり方は日常的にやる場合にのみ有効となります。

そろそろお手入れしなきゃ〜

このように思っていてもなかなか面倒で、放置すること半年間……。いえ、それ以上だと思います。

放置し続けた結果、使っているフライパンの裏面が焦げで沢山汚れてしまいました↓

f:id:imomunene08:20210701005233p:image

我ながらズボラ過ぎて呆れております🥺

今回は、この汚れきったフライパン裏の汚れを擦らずに落とす方法を見つけたのでこの記事にてご紹介しようと思います。最後までご覧下さい!

 

この記事はこんな方向け

✔️フライパン裏の焦げを落としたい方

✔️私のようにズボラな方

 

 

 

 

 

一般的な焦げの落とし方

f:id:imomunene08:20210701213823j:image

フライパン裏の一般的な落とし方として、

  • 重曹
  • ジフ
  • 専用のスポンジ

これらは多くの方がSNSやウェブ記事にてご紹介をしています。

このやり方は軽めの焦げなどであれば、落ちることが殆どですが、わが家のフライパンのように溜まってしまった焦げにはなかなか歯がたたず、

試してみてダメだったからフライパンを買いなおそうかな…

最終的に買い直すというご家庭も少なくはありません。

なお、一般的なやり方は

  1. 軽度の汚れ
  2. 擦って落とす

この二つが必須となるため、面倒くさがりやな私には向かないと悟りました。

 

 

 

私が実践した焦げを擦らずに落とす方法

私が実践した方法とはズバリ…………擦らずに焦げを落とす専用の洗剤を購入するという方法です。

たまたまインスタグラムで見かけたのがきっかけで知ることになり、定期的なお手入れよりもこの方法で落ちるならばという理由もあり、半年間も呑気に放置していたのです。

その洗剤とはこれです↓

アマゾン、楽天、Yahooショッピング共に100mlで1,760円のお値段となります。

量にしては高い😂

殆どの方がこのような意見を持つと思います。なので、購入して実際に汚れが落ちるまで半信半疑でした。

でも実際に使ってみて、この洗剤の能力を実感して少しだけ納得はしました。

高いだけのことはあるな……🤔

高すぎる洗剤を買った私に疑いの目を向けていた旦那も少しばかり納得してくれたようです!

 

 

落とし方

①焦げの部分に直接洗剤をかける(汚れ落ちを分かりやすくするために半分だけ洗剤をかけています)

f:id:imomunene08:20210701213843p:image

サランラップを被せ、30分〜1時間放置しておく(汚れが激しいので、私は1時間放置しました)

f:id:imomunene08:20210701213909p:image

③汚れを拭き取る

f:id:imomunene08:20210701213927p:image

被せていたサランラップで軽く揉みながら、ティッシュやキッチンペーパーなど、使い捨て布巾で汚れを拭き取れば終わりです!

 

インスタグラムにて、動画も載せています↓

 

 

 

落ちていく過程

汚れ落ちの過程として、

・before

f:id:imomunene08:20210701213948p:image

〈一度目〉

・after

(半分)

f:id:imomunene08:20210701213927p:image

(全面)

f:id:imomunene08:20210701214025p:image

〈二度目〉

・before

f:id:imomunene08:20210701214025p:image

・after

f:id:imomunene08:20210701214115p:image

中心の頑固な焦げは一回だけじゃあ落ちきれなかったため、もう一度洗剤を塗り、一時間放置しました。

完全版のビフォーアフターはこちら↓

f:id:imomunene08:20210701214147p:image

 

 

この洗剤もおすすめ!

今回私が購入したのは、【油落としジェル119】という商品ですが、同じような洗剤もあるみたいなので、こちらの洗剤もおすすめです↓

youtu.be

動画を見ている限り、汚れ落ちは良さそうですし、何よりも今回購入した洗剤よりお値段が安いということもあり、次はこちらの商品の購入を検討しています✨

 

 

 

まとめ

今回は、半年間放置し続けたフライパン裏の焦げを擦らずに落とす方法をご紹介しました。

用量と値段が見合っていない商品だったので、届いて実際に使ってみるまでは半信半疑でしたが、購入して良かったと実感しています。

フライパン裏の汚れは日頃のお手入れで予防することは可能です。ただ、どうしてもサボっちゃう日もあり、それが続いていくと軽目のお手入れだけでは落としきれない焦げへと変貌していきます。

日頃からのお手入れは無理だよ……って方に是非おすすめしたい洗剤です。

 

 

 

挨拶

最後までご覧頂きありがとうございます⋆⸜ᵀᴴᴬᴺᴷ ᵞᴼᵁ⸝⋆

この記事の内容が少しでも為になったよー!って方は★押してくれると励みになりますෆ͙⃛

 

こんな記事書いて欲しいー!というのがあればコメントに書いて下さい!

 

🌈Instagram

f:id:imomunene08:20210701160131j:plain

 

🕊Twitter

 

f:id:imomunene08:20210701160204j:plain

フォローお待ちしてます!

 

 

 

f:id:imomunene08:20210701160355j:plain

ブログ村に参加中です♔.゚

ボタンを押してくれると嬉しいですʕ•̫͡•ʔ

 

読者登録お願いします↓↓↓