マイホーム計画
マイホーム計画
IHクッキングヒーター
掃除
間取りプラン
購入品

家のトイレが2つあるメリットとデメリット

読者登録お願いします↓↓↓

f:id:imomunene08:20210909161519p:image

 

こんにちは いもむしねね(@imomusinene)です𖤣𖥧𖥣。

このブログに足を運んで頂き感謝します。゚

はてなブログ購読者の方、はてなスターとても励みになります!

f:id:imomunene08:20210902021901j:plain

 

 

2階建てのお家では、トイレが2つあるなんて事が当たり前になりつつあります。

実際に2階建てのわが家もそれぞれの階にトイレを設置しました。

賃貸時代では考えられなかったトイレが二つの環境に住み始めること1年・・。

今回の記事では、家のトイレが2つあるからこそ感じるメリットとデメリットについてまとめていこうと思います。

なお、近年では2階建てのお家では当たり前のようにトイレは二つ設置されることが多くなってきましたが、

掃除などのメンテナンスが面倒だった!!

という意見もたまにお見かけするので、実際には2つ付けて後悔したという方もいらっしゃいます。

そんな風に後悔しないためにも、トイレが2つあるわが家のメリット・デメリットをよく理解してから付けられると良いと思います。

この記事はこんな方向け

✔️トイレを2つ採用しようとお考えの方

✔️二階建ての家を建てられる方

✔️トイレが2つある家のメリットとメリットを知りたい方

 

 

 

 

 

わが家のトイレの場所

わが家のトイレの場所をそれぞれご紹介します。

1階:玄関真横

f:id:imomunene08:20210909195234j:image

旦那の母も同居しているため、近すぎず、遠すぎずの玄関横に配置しました。

 

2階:階段付近

f:id:imomunene08:20210909195241j:image

どの部屋からも遠くならない程度の距離に設置しましたが、ま隣の部屋には子供部屋がり、クローゼットを挟むという配慮をしましたが、大きくなった時が少し心配です💦

数少ない後悔ポイントの一つです・・・

わが家の間取りを公開している記事もあるので、気になるかたこちらをどうぞ↓

合わせて読みたい記事

 

 

 

最適の位置

1階は後悔がなく、丁度行き来のしやすく、音漏れの心配がさほどないので最適な位置に設置できたのではと思います!

ですが、2階は先ほども言ったように、子ども部屋の隣に設置してしまい、子どもが大きくなった時に、気になるようになるという予想はできます。

間取り制作中から懸念していた問題ですが、これ以上の対策は出来ないということで渋々今の位置に落ち着きましたが、今現在打ち合わせ中の方には防犯壁やクローゼットの配置などの対策をお勧めします。

ネットでは主に、トイレの設置位置として以下の3点が考えるポイントとされています。

・音と匂いに配慮された位置
・家族構成から考えられた位置
・他の間取りと設備を考えられた位置

 

 

 

トイレの使い方

トイレのそれぞれの使い分けとしては、1階のトイレを主に使用しています。

2階のトイレは娘のトイレトレーニン1階が使われている時2階にいる時という使い方です。

わが家のトイレの設備は以下になります。

1階:タンクレストイレ アラウーノPanasonic

2階:タンク付きトイレ 09トイレ〔Toto

1階のトイレはお手入れが比較的少なく済むよう、タンクレストイレを選んでいるため、使用するならなるべく1階のを使用するように心がけているのです。

 

わが家のトイレアラウーノについてのまとめ記事も沢山あるので、気になるかたそちらを覗いてみてください↓

合わせて読みたい記事

・アラウーノ 関連記事

 

 

 

トイレが2つあるメリット

トイレが2つあるメリットとして以下の3点が挙げられます。

  • トイレ待ちが少なくなる
  • 近くのトイレへ行ける
  • 故障した際の緊急時に役立つ

 

 

トイレ待ちが少なくなる

当然ですが、賃貸時代はトイレが一個しかなく、誰かがトイレに入っていれば出てくるまでは我慢していました。

ただ、どうしてもトイレに入る場面が重なってしまったりと、我慢することは多くありました。

トイレが2つあれば、トイレへいく時が重なってしまっても待つ必要は少なります。

 

例えば、子どものトイレトレーニングを行っている時に、トイレに入りたい……という時、トイレが2つあれば気にせずに行くことが可能なので、かなり便利になるはずです。

 

 

近くのトイレへ行ける

2階建ての家や、広いお家にトイレが一つだけとなると、居る部屋によって遠かったりすると、トイレに行くのを我慢したり、不便に思う事があるかもしれせん。

トイレが二つあれば近くにあるトイレへ行けて、苦に感じなくなります。

 

 

故障した際の緊急時に使える

万が一、トイレに故障し、ご自身だけでは直せなくて業者が来るまでは使えない。なんて事になってしまった場合、トイレがもう一つあるのとないのとではかなり違ってくると思います。

業者が休日で来れない…災害などで直ぐに駆けつけれない…なんて時は尚更、もう一つのトイレの有難みを感じるはずです。

 

 

 

トイレが2つあるデメリット

トイレが2つあることで生じるデメリットは以下の2点です。

  • 設置スペース、費用が必要になる
  • 掃除が面倒

 

 

設置スペース、費用が必要になる

トイレをもう一つ設置するとなると、場所はもちろんのこと、費用も必要になります。

具体的な金額は私では分かりかねますが、トイレ本体の値段、水回り工事は掛かり、2階に設置するとなると、水回り工事は少しお値段も高くなってしまいます

 

 

掃除面倒

これはもう、最大のデメリットと言っても過言ではありません。

二箇所のトイレ掃除はほんと面倒です。

頻繁に使用するということで、お掃除も簡単に済む「アラウーノ」を採用し、1階のトイレ掃除は苦に感じませんが、

2階は安いのでいいよ……!

と掃除面での事を深く考えていなかったため、掃除のしずらさに頭を抱えています。

もし、トイレを二つ設置しようとお考えており、予算の余裕があるならば、掃除面の事も頭に入れ、しやすさ重視のトイレをおすすめします。

 

 

 

こんな家庭におすすめ

家にトイレが2つあるわが家がこんな家庭にはおすすめというのも、まとめていきます。

それは、

  • 2階建ての家
  • 人数が多いご家庭

 

 

2階建ての家

2建てのお家にはトイレ2つがおすすめです。

無くても、そんなに困る程じゃない……と分かっていても、階別にトイレがある生活に慣れてしまうとやはり、無しの生活には戻れなくなります!

寝る前や、朝起きた時

直ぐにトイレに行きたい!

と感じた時、わざわざ1階まで降りて行くのはかなり面倒なのです……

 

 

人数が多いご家庭

平屋のお家であれば、一つでいのでは?

と考えるかもしれませんが、それは少人数の家庭であれば問題はないかもしれません。

ですが、人数が多いご家庭だとトイレの待ち時間は必然的に増えてきます

平屋であっても、ご家庭の人数が多いのであればトイレは2つがやはりおすすめです!

 

 

 

まとめ

家のトイレが2つあるメリットとデメリットについてまとめてみました。

設置スペースと設置費用が掛かってしまう上、掃除が面倒とデメリットのことを考えると、設置に踏み切れなくなるとは思いますが、そのデメリットを上回る、トイレが2つあるメリットをひしひしと感じています。

設置費用に余裕があるならば、掃除のしさすさを重視したトイレがおすすめです。

この記事で主に伝えたかったこと以下の3点です。

*主に伝えたかったこと*

✔トイレが2つあるメリットは3点ある

✔トイレが2つあることで生じるデメリットは2点ある

✔2階建ての家、人数が多いご家庭におすすめ

 

 

 

挨拶

最後までご覧頂きありがとうございます⋆⸜ᵀᴴᴬᴺᴷ ᵞᴼᵁ⸝⋆

この記事の内容が少しでも為になったよー!って方は★押してくれると励みになりますෆ͙⃛


こんな記事書いて欲しいー!というのがあればコメントに書いて下さい!

 

🌈Instagram

f:id:imomunene08:20210902165959j:plain

 

🕊Twitter

f:id:imomunene08:20210902170044j:plain

フォローお待ちしてます!

 

 

  

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村に参加中です♔.゚

ボタンを押してくれると嬉しいですʕ•̫͡•ʔろ

 

読者登録お願いします↓↓↓