マイホーム計画
マイホーム計画
IHクッキングヒーター
掃除
間取りプラン
購入品

掃除が手軽に!布マットのない生活をしてみて感じたメリット・デメリット

日本最大級のブランド家具・インテリア通販・【FLYMEe/フライミー】

読者登録お願いします↓↓↓

f:id:imomunene08:20210930171424p:image

 

こんにちは いもむしねね(@imomusinene)です𖤣𖥧𖥣。

このブログに足を運んで頂き感謝します。゚

はてなブログ購読者の方、はてなスターとても励みになります!

f:id:imomunene08:20210926013136j:plain

 

 

家づくりをするにあたって、情報収集していたインスタグラムで多くの方がやられていた、マットのない生活

新築をきにわが家でも実践してみたら

掃除が楽すぎる〜!

と感じました。

今回は、マットの無い生活をしたことによって得られたプラス面少しばかり面倒なマイナス面をご紹介しようと思います!

この記事はこんな方向け

✔️マットの無い生活について知りたい方

✔️定期的なお掃除を面倒と感じている方

 

 

 

 

 

マットのない生活とは?

冒頭でもお話しましたが、マットのない生活とはその文字の通り、家中に敷くマット類を敷かない生活のことです。

何気なく、当たり前のように敷いていたマット類。

洗濯機で洗っていましたが、綺麗な服を洗う洗濯機にマットを入れることに対して少々不便には感じていたものの、解決策が思い当たらず、渋々マットを洗濯機で洗っていた旧宅時代。

なにげなく、インスタでマットを敷かない生活をしている方をお見かけして以来、

新築になったら絶対にマット類は撤去するんだ!

という風に決めていました。

 

 

 

マットない場所

わが家の床には布というものは一切敷いていません。

では、その具体的な場所を紹介していきます。

 

 

①玄関

f:id:imomunene08:20210930161211p:image

理由はよく分からず玄関マットを敷いていた旧宅。

「Welcome」と書かれたマットが敷かれているお宅は、私の実家以外にも多く存在するのではないでしょうか。笑

敷いている意味が分からなくなったので、玄関マットを撤去する事に。

 

 

②トイレ

f:id:imomunene08:20210930161238p:image

トイレマットは汚れ防止のため敷かれているお宅が多いと思いますが、

その汚れたマットを洗濯機にいれるの・・・?💦

ずっと疑問に思っていた事でした。

洗濯機で洗うのが嫌でしたが、手洗いではとても洗いきれないので気にしながらも洗濯機で洗っていました。

その嫌な思いから解放されたくてトイレマットも撤去しました。

 

 

③お風呂

f:id:imomunene08:20210930161303p:image

お風呂はがりは布マット敷かないとな……

と思っていましたが、インスタで見かけた珪藻土マット使ってみることに。

これなら洗わなくていい✨

と感動したのを覚えています。

ただ、珪藻土マットのお手入れは少し面倒なので、最近では手洗いが簡単そうなバスマットを探しつつあります😂

洗濯機で洗わなくて済むならその手間は問題ない!

という風に考えられる方は珪藻土マットはおすすめです。

 

珪藻土マットのお手入れが面倒で、布製のバスマットに出戻りされてる方が最近では増えてきているです。

私が実践しているお掃除方法も今度公開しようと思っているので、珪藻土マットのお手入れが面倒だと感じている方に是非、参考にしてみてほしいです。

合わせて読みたい記事

家にあるもので簡単お手入れ可能!珪藻土マットの掃除方法をご紹介します!

後日公開!

 

 

④キッチン

f:id:imomunene08:20210930161352p:image

油汚れや水汚れなどから床を守るために敷かれているキッチンマット。

マットを撤去してしまうと、揚げ物をした際は床が油で汚れてしまったり、水を頻繁に扱う場所という事もあり、水汚れとはさけては通れない関係にはありますが、マットをどうしても撤去したいと考えていた私の意思で撤去することが決まりました。

残る問題は、油汚れと水汚れですが、二日に一回の頻度で床拭きをするという解決策で落ち着きました。

手でするのは面倒なので、わが家では床拭きお掃除ロボット「ブラーバジェット」を使用してます✨

合わせて読みたい記事

 

 

 

 

 

マットの無い生活のメリットとデメリット

マットの無い生活を送ること1年半、メリットとデメリットについてまとめてみました。

 

 

メリット

マットの無い生活のメリットとして、以下の3点が挙げられます。

  • マットの洗濯が不要になった
  • ズレてイライラする事もなくなった
  • マットを買う必要がなくなった
  • 汚れに気が付きやすい

 

マットの洗濯が不要になった

マットの無い生活をやって最も良かったと感じていることは洗濯が不要になった事です。

少なくても、週に一度洗濯していたマット類。地味に面倒でした。

マットを撤去することで、その手間がなくなりました。

 

ズレてイライラする事もなくなった

ちょくちょくズレてしまうマット。

ズレないためのシートを敷いていても、掃除機を使うとズレてしまうこともありました。

マット自体を無くしてしまえばズレに悩まされることもありません

 

マットを買う必要がなくなった

マットを敷かないようにするので、当然マットは必要なくなり、買い替えも不要となります。

 

汚れに気が付きやすい

マットに付いた汚れは目に見えづらく、汚れに気づきにくい状態でしたが、

 

 

デメリット

マットの無い生活のデメリットとして、以下の2点が挙げられます。

  • フローリングへの傷、汚れ防止がなくなった
  • 冬場、場所によって足元が寒く感じる

 

フローリングへの傷、汚れ防止がなくなった

マットがある事によって防げる傷や汚れが直接床へ付くことになります。

キッチンだと油汚れや水汚れ、トイレであれば尿汚れなどが直接床へとつくため、その都度拭き掃除をしなければなりません。

マットの掃除が減った分、直接床を掃除するという形になります。

 

冬場、場所によって足元が寒く感じる

場所によってはマットがないと寒く感じる場合もあります。

キッチンマットだと料理している間、基本的には同じ場所に立っており、裸足で生活をしている方だと寒く感じるかもしれません。

また、マットとは異なりますが、ラグは冬場には必要性が高くなります。

床暖房完備のお宅や、スリッパ生活の方には問題ないと思います。

 

 

 

わが家にマット類は必要なかった

メリット、デメリットについて挙げてみました。

結論として一年半マットの無い生活を送っているわが家にはマットが必要なかったということが分かりました。

マットのお手入れもしなくて済んだという点が最もメリットに感じています。

 

 

 

まとめ

わが家にはマットのない生活が合っていましたが、人によってはやはりマットの無い生活は考えられないというご家庭も多くあると思います。

一度試してみることによって、より快適に過ごせる方法を知れるのではないでしょうか。

わが家のように、マットのお手入れを面倒に感じている方や小さなお子様がいて、食べこぼしが不安というご家庭だと、マットの無い生活の方が快適に思うかもしれません。

この記事で主に伝えたかったことは以下の4点です。

*主に伝えたかったこと*

✔マットの無い生活はわが家には超快適だった

✔マットの無い生活=床へ直接傷や汚れが付きやすいということ

✔床に汚れが付くと、その都度拭かなければならないのが少々面倒

✔マットのお手入れが面倒に感じている方にはマットの無い生活はおすすめ

 

 

 

 

挨拶

最後までご覧頂きありがとうございます⋆⸜ᵀᴴᴬᴺᴷ ᵞᴼᵁ⸝⋆

この記事の内容が少しでも為になったよー!って方は★押してくれると励みになりますෆ͙⃛

こんな記事書いて欲しいー!というのがあればコメントに書いて下さい!

 

🌈Instagram

f:id:imomunene08:20210916032016j:plain

 

🕊Twitter

f:id:imomunene08:20210916032034j:plain
フォローお待ちしてます!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ村に参加中です♔.゚

ボタンを押してくれると嬉しいですʕ•̫͡•ʔ

 

読者登録お願いします↓↓↓

合わせて読みたい記事

合わせて読みたい記事

合わせて読みたい記事